ニンテンドー3DS&DS関連情報のアーカイブ


2009/12/11(金)16:56
■家庭教師ヒットマンREBORN!DS
   オレがボス! 最強ファミリー大戦


「週刊少年ジャンプ」連載のバトルマンガ
「家庭教師ヒットマンREBORN!」および
そのアニメーションを題材とした
シミュレーションゲーム。

「家庭教師ヒットマンREBORN!」は、
ギャグマンガからバトルマンガになっていったという、
少年ジャンプに非常によくある変遷を遂げた作品で、
2009年末現在、
27巻まで単行本が出ている大ヒット作品となっている。

物語は、イタリアンマフィア・ボンゴレファミリーの
10代目のボスにも関わらず、
何をやってもダメな主人公の少年、沢田綱吉が、
赤ん坊にして殺し屋、
そして綱吉を教育するための家庭教師である
リボーンが現れたことから、
慌ただしいい毎日が始まり、
ひいてはさまざまな事件に巻き込まれていくことになるというもの。


「家庭教師ヒットマンREBORN!」を題材としたゲームは、
さまざまなハードで発売されているが、
特にDSがメインハードとなっており、
2007年に最初のDS用ゲームが発売されてから、
今回の作品で、すでに10作を数えるまでになっている。

2009/12/11(金)16:55
■ペン1グランプリ ペンギンの問題スペシャル

2008年12月に発売された『ペンギンの問題 最強ペンギン伝説!』、
2009年7月に発売された『ペンギンの問題X 天空の7戦士
に続いて発売される、
アニメ「ペンギンの問題」を題材とした
アクションゲームの三作目。

「ペンギンの問題」は2006年8月号から
「月刊コロコロコミック」で連載されている人気ギャグマンガ。

物語は、主人公の山田なおとが通う小学校に
人語を話す妙なペンギン「木下ベッカム」が現れたことで、
ドタバタの毎日が巻き起こるというもの。
特に明確なストーリーラインはない不条理ギャグものだ。

2009年末現在、7巻まで単行本が発売されているが、
第5巻までの累計発行部数が
100万部を超えているというヒット作品で、
2008年4月からは
TV番組「おはコロシアム」内の1コーナーとして
アニメーションが始まっており、
2009年末現在も継続して放送されている。


過去2作のDS用ゲームは、
自由に動き回れる2Dマップ内を散策して、
ライバルである、ほかの種類のベッカムを見つけ出し、
倒していくというアクションアドベンチャーゲーム。

敵を倒すことで手に入る多種多彩な装備品を装着することで、
ベッカムをパワーアップできるのも特徴のひとつとなっていた。

今回発売される
『ペン1グランプリ ペンギンの問題スペシャル』は、
ペンギンのNo.1を決める「ペン1グランプリ」に
なぜか参戦することになったベッカムが、
次々と登場するペンギンファイター(ベッカム)たちを
倒していくというもの。

前作までのマップ探索型ではなく、
ベッカムvs.ペンギンファイターという、
対戦プレイに特化した形となっているのが最大の特徴だ。

用意されたペンギンファイターの数は
ゲームオリジナルのものも含めて100体以上と大ボリューム。

また、バトル中には、
強力な攻撃ができるようになったり、
体力が大幅に回復するといったさまざまな効果を持つ
「Pボール」が出現。
これをゲットできるかどうかが、
勝負を大きく左右するようになった。

敵を倒すと装備品を入手できるのは、これまで同様。
装備品の取捨選択によって、より強い、
自分だけのカスタマイズしたベッカムを作り出せる。

おなじみの通信プレイでは、
カスタマイズしたベッカム同士での戦いが可能。

前作までは人数分のソフトが必要だった
4人での対戦プレイが、
今回、ダウンロードプレイにより、
ソフト1枚でも可能となったのもうれしい特徴だ。

ほか、前作の『ペンギンの問題X 天空の7戦士』を持っていれば、
前作で集めたベッカムを、
『ペン1グランプリ』に参戦できるようにもなっている。
この機能は、一度「ペン1グランプリ」をクリアしたあとで
使うことが可能。

また、クリア後には、裏ステージという追加要素もあるらしい。

対戦に特化した内容に変わったものの、
1作目、2作目を楽しんだユーザーの
期待に応える作品となっているようだ。


ペン1グランプリ ペンギンの問題スペシャル

価格:3,990円(税込)
ジャンル:アクションゲーム
公式サイト:http://www.konami.jp/pen1/

[参考]ファミ通:クロスレビュー点数(40点満点=10点×4人)
評価掲載なし


□動画


2009/12/11(金)16:55
■プーペガール DS

女性向けインターネットコミュニティサービス
「プーペガール」をDS内に再現した、
ファッションコーディネートゲーム。

プーペガール」は、2007年2月から運営が開始された
ファッションジャンルに特化したコミュニティサービス(サイト)。

その特徴のひとつが、
サイト専用のアバター(自分専用キャラクター)として
「プーペ」を作り、
トップス、ボトムス、ヘアスタイル、メイクなど、
豊富に用意されたファッションアイテム(きせかえアイテム)を
自由に選んでプーペの着せ替えができるようになっている点だ。

多種多彩なアイテムを組みあわせて
自分好みのファッションに仕上げたプーペは、
簡単に画像撮影でき、その画像をサイトに掲載するなどして
ほかのユーザーに見てもらえるようになっている。

2009/12/11(金)16:54
■アンパンマンとあそぼ あいうえお教室DX

2006年12月に発売されて好評を得た
幼児用の知育ソフト
『アンパンマンとあそぼ あいうえお教室』の
バージョンアップ版。

『アンパンマンとあそぼ』シリーズでは、
2008年5月に『ABC教室』という英語知育用ソフトが
続編として発売されているが、
このソフトは、『DX』と付いていることからわかるとおり、
最初の作品の要素追加版となっている。

前作はアンパンマンのキャラクターを使った
楽しい演出が施された画面で、
50音の発音や書き順を学べる「あいうえお教室」のほか、
物の名前と絵を揃えたり、
正しいアイサツの練習ができるなどの
15種類のミニゲームが揃った
「あいうえおランド」モードを収録していた。

2009/12/11(金)16:54
■ミニ四駆DS

2度のブームを経て、
最近また少しづつ盛り上がってきたミニ四駆と、
ミニ四駆を扱ったマンガ「ミニ四駆レーサーカケル」を題材にした
レースシミュレーションゲーム。

「ミニ四駆」は、
世界でも有数の模型会社であるタミヤが、
1982年頃に開発した小型モーター搭載の四輪駆動模型。

分解が容易でかつ、
豊富にリリースされているパーツを組み合わせたり、
パーツそのものを改造することで
独自のマシンを作りだせるのが大きな魅力となっており、
小学生を中心に
1990年前後に第一次ブーム、
1990年中~後期に第二次ブームが巻き起こり、
社会現象化したことでも有名だ。

2009/12/11(金)16:54
■Dear Girl~Stories~ 響 響特訓大作戦!

隔月刊少女マンガ誌「シルフ」掲載のマンガ
『DearGirl~Stories~響』を題材とした
育成シミュレーションゲーム。

「DearGirl~Stories~響」は元々、
2007年4月の放送開始以来、現在でも続いている
人気男子声優ふたりによるラジオ番組
「神谷浩史・小野大輔のDearGirl~Stories~」から
発生したコミカライズ作品だ。

今回発売されるゲームの設定はコミックをベースとしたもので、
声優業のかたわら、悩める乙女を助けるための秘密組織
「DearGirl~Stories~響」に所属するヒロCとオノDのふたりと、
ひょんなことから知り合った主人公の女の子が、
アシスタントとして「響」で働くことになるというもの。

声優をフィーチャーした作品だけあって、
ゲームは前編フルボイス。
DS用のゲームとしてはかなりのボイス量を誇っているのが
特徴となっている。



最新記事(30件分)

サイト休止のお知らせ (03/01)

2016/2/29ニュース:『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』のインターネット対戦モードをフィーチャーしたCMが公開 (02/29)

2016/2/27ニュース:シリーズ最新作『アイカツスターズ』のプロジェクト展開が発表。3DS版も発売決定 ほか (02/27)

『ポケットモンスター サン / ムーン』が2016年冬に発売決定。3DS VC版の初代ポケモンからポケモンを移行可能に (02/27)

2016/2/26ニュース:『妖怪三国志』のテレビCM「登場篇」が公開 ほか (02/26)

3DS版『テラリア』の紹介動画が公開。3月30日に体験版が配信されることも告知 (02/26)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、「カツ丼無料券」と「池尻と澤村、東峰、菅原」の会話シーンの動画が公開 (02/26)

2016/2/25ニュース:3DSバーチャルコンソール版『ポケットモンスター』の発売記念特番が26日に配信 ほか (02/25)

3DS『ロックマン クラシックス コレクション』の紹介動画第2弾が公開。レアグッズプレゼントキャンペーンなども実施 (02/25)

2016/2/24ニュース:『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』の体験版のプレイで『X』用の装備「リアクター」をプレゼント ほか (02/24)

3DS版『無限のデュナミス』が3月2日に配信決定。サイボーグの少女と共に世界を救うSFファンタジーRPG (02/24)

3DS『マル合格! 行政書士試験』、『応用情報技術者試験』の平成28年度版が3月2日に同時発売 (02/24)

3DS『メダロット ガールズミッション』の体験版が配信開始。『9』も購入したユーザー向けのキャンペーンも告知 (02/24)

2016/2/23ニュース:3DS版『ヒロアカ』の概要が更新 ほか (02/23)

2016/2/22ニュース:『ハイキュー!! Cross team match!』の第2弾CMが公開 ほか (02/22)

3DS『暗殺教室 アサシン育成計画!!』、殺せんせー(福山潤)と渚(渕上舞)がゲーム内容を紹介する動画が公開 (02/22)

3DS『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』、パズルバトルのルールを確認できる動画が公開 (02/22)

2016/2/19ニュース:『パズドラX』は2バージョンで7月28日に発売 ほか (02/19)

3DS『パズドラX(クロス)』の発売日が7月28日に決定。『神の章』、『龍の章』の2バージョンを発売。購入特典も発表 (02/19)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、お祭りのシーンと「及川と岩泉」の会話シーンの動画が公開 (02/19)

3DS『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』、「七星龍(ちーしんろん)」のZアシストキャラクターを登場させるコマンドが公開 (02/19)

3DS『パズドラZ』、赤オロチが出現する「赤大蛇の絵馬」を入手できるドロップコードが配信 (02/19)

2016/2/18ニュース:『みつけて! おじぽっくる』の3DS版が発売決定 ほか (02/18)

3DS『みつけて! おじぽっくる+(プラス)』が3月2日に配信。スマホ版からキャラが増加した、おじさん妖精探しアドベンチャーゲーム (02/18)

3DS『牧場物語 3つの里の大切な友だち』、主人公のカスタマイズや畑仕事、動物の世話、牧場の配置変更などを確認できる動画が公開 (02/18)

3DS『カードファイト!! ヴァンガードG ストライド トゥ ビクトリー!!』、「タンポポの銃士 ミルッカ」が手に入るパスワードが公開 (02/18)

2016/2/17ニュース:「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」で『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』が紹介 ほか (02/17)

3DS『シチズンズ オブ アース』が2月24日に配信。主人公は副大統領。『マザー』の影響を受けた海外製RPG (02/17)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、嶋田誠(CV:前野智昭)がゲームの特徴を紹介する動画が公開 (02/17)

2016/2/16ニュース:『真・女神転生IV FINAL』、特番のアーカイブ映像が公開 ほか (02/16)

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
サイト内検索

広告

メール

お名前
メール
件名:
本文


Copyright © GamersHour for ニンテンドー3DS&DS All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」