ニンテンドー3DS&DS関連情報のアーカイブ


2011/12/27(火)19:42
任天堂のWeb番組『Nintendo Direct』の第2回が配信
Nintendo Direct 2011.12.27/特設ページ

「新・光神話 パルテナの鏡」の発売日が3月22日に決定。4月19日に「ファイアーエムブレム 覚醒」が発売予定であることも発表された,第2回Nintendo Direct (4Gamer.net)

 本日昼12時より、任天堂のWeb番組「ニンテンドーダイレクト」の第2回目が配信。
 1時間10分強にわたって、新情報の告知や新作に関連する企画映像が公開された。

 新情報については、本日の個別の記事を参照いただければ幸い。

 ほか、上記特設ページでは、番組配信後よりアーカイブ映像が公開中。
 番組本編である「プレゼンテーション映像」のほか、番組中で見ることができた以下のプロモーション映像や企画映像も、個別に見られるようになっている。

【PV】
・鉄拳 3D PRIME EDITION プレゼン映像
・ガールズRPG シンデレライフ プレゼン映像
・真・三國無双 VS プレゼン映像

【企画映像】
・キキトリック 岩田 聡 × 坂本 賀勇 体験映像
・NEWラブプラス お義父さんに、娘さんを紹介してもらいました
・初音ミク and Future Stars Project mirai 「初音ミクのこと、知っていますか?」
・モンスターハンター3(トライ)G 『モンハン座談会』



3DS『ファイアーエムブレム 覚醒』、2012年4月19日に発売決定
 9月開催の「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」にて今春リリース予定と発表されていた、任天堂の看板シミュレーションRPGシリーズ『ファイアーエムブレム』の最新作の、正式タイトルと発売日が『Nintendo Direct 2011.12.27』にて発表された。

 タイトルは『ファイアーエムブレム 覚醒』。
 発売日は2012年4月19日。
 同番組中では、新たなプレイムービーが公開されていたほか、仲間と協力して戦える要素や、過去作から踏襲されるフリーマップシステム、スキルのカスタマイズシステムなどといった要素についても紹介がされていた。
 本作はシリーズの集大成的な作品を目指して開発がされているという。

 なお、任天堂からの公式発表はないが、本日の「日本経済新聞」にて、『ファイアーエムブレム 覚醒』は任天堂による有料ダウンロードコンテンツ対応ソフトの第1弾となっているということが報道されていた。
 おそらく「追加シナリオ」や「追加マップ」などが有料配信されるのだろう。

 以上のDLCに関する報道については正式発表ではないため、いくらかの事実誤認や相違などが含まれる可能性もある点に注意したい。





3DS『新・光神話 パルテナの鏡』、2012年3月22日に発売が決定
『新・光神話 パルテナの鏡』公式サイト(音が鳴るので注意)

 2012年の1月~3月までに発売と告知されていた『新・光神話 パルテナの鏡』の発売日が、本日配信の『Nintendo Direct 2011.12.27』にて発表。

 発売日は2012年3月22日とのこと。
 価格はまだ発表されていない。

 ほか、マルチプレイモードとして、3対3でプレイする「チーム対戦」の詳細のほか、最大6人がそれぞれ戦いあう個人戦「バトルロイヤル」が存在することも発表。
 さらにマルチプレイモードは、ローカル対戦だけでなく、インターネット対戦にも対応しており、世界中のユーザーと対戦プレイできることも明らかとなった。

 『新・光神話 パルテナの鏡』は、『星のカービィ』シリーズや『スマッシュブラザーズ』シリーズの生みの親として知られる桜井政博氏が手がける、3DS用の目玉タイトルのひとつ。
 1986年12月19日に、ファミリーコンピュータ・ディスクシステム用タイトルとして発売された『光神話 パルテナの鏡』の続編(第3作目)という比較的マイナーなタイトルを題材にした作品でありながら、3DS発表当初から話題となっており、「3DSの機能をフル活用した任天堂の大作」として開発されていると注目を集めていた。
 そのタイトルがようやく発売されることになる。
 なお、桜井氏は本作のリリース後、3DS用と、Wiiの次世代機Wii U用のそれぞれに『スマッシュブラザーズ』の最新作を手がけることが、すでに発表されている。



3DS版『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』、2012年3月1日に発売決定
 Wii版が先行して12月8日より発売されているパーティアクションゲーム『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』の3DS版の日本での発売日が発表。

 2012年3月1日に発売とのこと。

 本作にはシリーズ最多となる57種類の競技が収録。
 そのすべてで最大4人での対戦プレイが楽しめるという。

 なお、海外では北米で2月14日、欧州で2月10日に発売されることが以前より発表されていた。
 日本版は海外に遅れての発売ということになる。



3DS DLソフト『とびだすプリクラ☆キラデコレボリューション』、本日12月27日から配信開始
『とびだすプリクラ☆キラデコレボリューション』公式サイト

 『Nintendo Direct 2011.12.27』にて初発表されたタイトル。
 本作は、2009年4月22日に配信されたDSiウェア『いつでもプリクラ☆キラデコプレミアム』の3DS版的なソフトで、3DSカメラを使い、立体視できるデコレーション写真を作成できる点が最大の特徴となっている。

 配信は発表と同時に、本日12月27日から開始。
 価格は600円。

 開発は前作同様、「プリクラ」の開発でお馴染みのアトラスが担当している。

 発表にあわせて公式サイトもオープン。
 プロモーションムービーのほか、「撮影&らくがき」、「Myプリ帳でプリをコレクション&交換」といったページが公開されている。

 3DS版には、目をパッチリとした感じに加工できる「デカ目ペン」や、「きりぬきスタンプ」、「名前スタンプ」などの様々な新ツールが搭載。
 前作同様、ローカル通信を使い、作ったプリクラを他の3DSユーザーに送ったり、作ったプリクラを携帯電話やパソコンなどへコピーすることもできる。

□とびだすプリクラ☆キラデコレボリューション PV




3DS『コード・オブ・プリンセス(CODE OF PRINCESS)』、CHiCOが歌う主題歌が流れるオープニングムービーが公開
『CODE OF PRINCESS [コード・オブ・プリンセス]』公式サイト(音が鳴るので注意)

 公式サイトが更新。
 「SPEC」ページにて、価格が6090円と発表されている。

 また、「Gallery」ページが新たに公開。
 8枚分のスクリーンショットが公開されているほか、フルアニメーションのオープニングムービーが公開されている。

 オープニングムービーは1分50秒ほどの長さとなっており、アニメーションは『ペルソナ3』や『アルトネリコ3』などのアニメシーンを手がけたポイント・ピクチャーズが担当。
 作画監督は志田ただし氏が行なっているとのこと。

 なお、主題歌は「Gather the lights」というタイトルで、音楽ユニットACEのCHiCOがボーカルを担当している。
 ACEは、ゲーム中のBGMも担当。

 ほか、「Character」ページが更新。
 「月影・シューティングスター之介」(CV:真殿 光昭)と、ショップに登場する「マルネコ・ポーロ」(CV:松野太紀)の項目が追加されており、キャライラストのほか、キャラの概要、スクリーンショット2点と、サンプルボイスが3つずつ公開されている。

□CODE OF PRINCESS OPアニメ




3DS『心霊カメラ ~憑いている手帳~』、AR機能や収録モードを紹介するプロモーション動画&「社長が訊く」が公開
『心霊カメラ ~憑いている手帳~』公式サイト (音が鳴るので注意)

社長が訊く『心霊カメラ ~憑いてる手帳~』

 公式サイトに「Movie」ページが追加。
 「紹介映像」と題したムービーが公開されている。

 ムービーはナレーション付きで、ゲーム内容を紹介するものとなっており、本作にARノートが付属していることをはじめ、メインモードであるストーリーモードや、ミニゲーム的なモードである「ゴーストカメラ」、「ホラーノート」といった収録モードの内容を確認することができる。

 ほか、任天堂の岩田聡社長が制作関係者にインタビューするコーナー「社長が訊く」に、本作の記事が掲載。
 制作を担当した、『零』シリーズを手がけるコーエーテクモゲームスのプロデューサーの菊地啓介氏や、任天堂の担当者2名へのインタビューを読むことができる。

□3DS 心霊カメラ ~憑いてる手帳~ PV




3DS『ガールズRPG シンデレライフ』、発売日が3月8日に決定&早期購入特典の情報と新たなプロモーションムービーが公開
『ガールズRPG シンデレライフ』公式サイト

 レベルファイブ制作の、キャバ嬢をモチーフにした女性向けRPG『ガールズRPG シンデレライフ』の発売日と価格が発表。

 発売日は2012年3月8日。
 価格は5400円。

 また公式サイトに「早期購入者特典」の情報が掲載。
 早期購入特典は、ゲームに登場する「幸せの蝶」をモチーフにしたバタフライチャームとのこと。
 青、黄、紫の3色が用意されており、いずれか1つを貰えるという。

 ほか「ムービー」ページが更新され、新たなPVを見られるようになっている。
 新PVは、情報的には過去に公開されてきたものばかりで目新しさはないが、初公開となるプレイシーンを数多く見られるものとなっている。

□【PV】『ガールズRPG シンデレライフ』




3DS『真・三國無双 VS(バーサス)』、2012年3月15日に発売決定&プロモーション動画が公開
『真・三國無双 VS(バーサス)』公式サイト

 9月開催の「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」にて発表、先日3月中に発売予定と告知されたコーエーテクモゲームスの『無双』シリーズのスピンオフ作品『真・三國無双 VS(バーサス)』の発売日と価格が発表。

 発売日は2012年3月15日。
 価格は6090円とのこと。

 ほか、『Nintendo Direct 2011.12.27』の番組内にてプロモーションムービーも公開されていた。
 PVには、プリレンダムービーを中心にプレイ画面も収録、4人での対戦がメインとなっていることをアピールする映像を見ることができる。

 なお、ゲーム中には、任天堂のキャラクターをモチーフにしたコスチュームも用意されているとのこと。

□真・三國無双 VS(バーサス) PV




3DS『ブレイブリーデフォルト FLYING FAIRY』、ヒロインが世界の状態を語るプロモーションムービーが公開
『ブレイブリーデフォルト』公式サイト

 『ブレイブリーデフォルト』の公式サイトが更新。
 「Trailer」ページに「胎動編」と題したムービーが追加公開されている。

 このムービーは12月中旬に開催された「ジャンプフェスタ2012」で公開されたもので、ヒロインの少女が、自分たちの世界が滅亡に瀕していることや、自分自身に課せられた使命などを、光の戦士であるプレイヤーに語りかけてくるというものとなっている。

 ほか、9月開催の東京ゲームショウ2011開催時に配信された、専用ARマーカー上にヒロインを表示できるダウンロードアプリケーションを、本日12月27日から2012年1月31日までの期間限定で再配信するという告知がされている。
 専用ARマーカーのデザインも公式サイト上からダウンロード可能。

 なお、本作の体験版と新たなARアプリが、今春中に配信予定となっているということ。

□3DS ブレイブリーデフォルト PV 胎動篇




3DS『初音ミク アンド フューチャー スターズ プロジェクト ミライ』、6キャラがチア&応援団コスで登場する「SING&SMILE」のプレイ動画が公開
初音ミク and Future Stars Project mirai:チアコス!ボーカルチェンジ新情報! (週刊ディーヴァ・ステーション)

 「週刊ディーヴァ・ステーション」が更新。
 ピクシブ関連雑誌「Quarterly pixiv」のVOL.07で発表された「ねんどろいどぷち 初音ミク Cheerful Ver.」のコスチュームが、『初音ミク and Future Stars Project mirai』にも収録されると発表されている。

 あわせて「チアver.」の、ミク、リン、ルカ、MEIKOのCGキャライラストと、スクリーンショットが公開。
 また、レンとKAITOの「応援団ver.」と題したコスチュームの、CGキャライラストとスクリーンショットも掲載されている。

 ゲーム中には、これらのコスチュームを使用し、6キャラ分のボーカルが用意されているRe:nG氏の「SING&SMILE」が収録されているということで、そのサンプルプレイ動画も公開されている。

□『初音ミク and Future Stars Project mirai』 Sing & Smile




3DS『TEKKEN 3D PRIME EDITION(鉄拳 3D プライム エディション)』、公式サイトが正式オープン
『TEKKEN 3D PRIME EDITION』公式サイト
 公式サイトが正式にオープン。
 現在、「CONCEPT」と「STAGE」、「MOVIE」ページが公開されている。
 「STAGE」ページには、3DS版で新規に追加された8つのステージのスクリーンショットが掲載。
 なお、「MOVIE」ページで公開されているムービーは既出のもののみで、Nintendo Directで公開されたPVは、まだ掲載されていない。

□鉄拳 3D プライムエディション Nintendo Direct 2011.12.27 PV




3DS『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』、声優陣が発表
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』公式サイト

 公式サイトの「ゲーム紹介」と「キャラクター紹介」ページが更新。

 「ゲーム紹介」ページには「ストーリー」の項目が追加されている。

 また、「キャラクター紹介」ページには、3人のヒロインのプロフィールが記載。
 あわせて以下のヒロイン声優陣も発表されている。

・秋篠かすみ(CV:大久保瑠美)
・東郷こころ(CV:小倉唯)
・伊藤つばさ(CV:井上麻里奈)

 なお、今回の更新にあわせて、トップページのほか、キャラクター紹介ページに掲載されているヒロインのイラストが、CGモデルからイラストにすべて変更されている。



3DS『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』、体験版が本日12月27日より配信開始&来月14日より店頭体験会を開催
『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』公式サイト(音が鳴るので注意)

 『リズム怪盗R』の公式サイトが更新。
 本日12月27日よりニンテンドーeショップで体験版の配信が開始されていることが告知されている。

 体験版では、「SHOW TIME」、「ルーヴル美術館侵入」、「パリ市警からの逃走」、「バトル悪魔の騎士団」といった4つのリズムゲームのステージをプレイ可能。

 なお、3DS用の体験版ソフトは30回で起動できなくなる起動制限があるので注意。

 ほか、来年2012年1月14日より、 全国11カ所で店頭体験会を開催するという告知も掲載。
 会場では、体験者への先着特典として、9月の東京ゲームショウ2011でも配布された「リズム怪盗R トートバック」のプレゼントが用意されているとのこと。



3DS『シアトリズム ファイナルファンタジー』、バトルミュージックステージを遊べる体験版が本日12月27日より配信開始
『シアトリズム ファイナルファンタジー』公式サイト

 公式サイトにて、本日12月27日よりニンテンドーeショップで体験版「THEATRHYTHM FINAL FANTASY DEMO Version」の配信が開始されていることが告知されている。

 体験版では、「バトルミュージックステージ」の中から、『ファイナルファンタジーVI』のバトル曲「決戦」を使ったステージを、3つの難易度で楽しめるとのこと。

 なお、3DS用の体験版ソフトは30回で起動できなくなる起動制限があるので注意。



3DS『メタルギアソリッド スネークイーター 3D』、体験版が本日12月27日より配信開始&アンケート回答者へのプレゼントキャンペーンを告知
『メタルギアソリッド スネークイーター 3D』公式サイト

 公式サイトに、本日12月27日よりニンテンドーeショップで体験版『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D』の配信が開始されていることが告知されている。

 体験版では、ゲーム中の初の実戦任務となる、「科学者ソコロフの救出」の直前までをプレイできるとのこと。

 なお、3DS用の体験版ソフトは30回で起動できなくなる起動制限があるので注意。

 ほか、上記体験版をプレイ後、公式サイトからアンケートに答えたユーザーを対象に、本作の2012年オリジナルカレンダーがプレゼントされる「潜入報告キャンペーン」の実施が告知されている。
 プレゼントは100名分を用意。
 応募期間は本日~2012年1月23日までとなっている。



3DS『バイオハザード リベレーションズ』、体験版が本日12月27日より配信開始
『バイオハザード リベレーションズ』公式サイト

バイオハザード リベレーションズ/LOG BOOK

 公式サイトが更新。
 本日12月27日よりニンテンドーeショップで体験版がされていることが告知されている。

 体験版でプレイできるのは、9月開催の東京ゲームショウ2011でプレイできたものと同じく、「洋館風の船室ステージ」だが、一度クリアしたあと、難易度が上がったモードでもプレイできるようになっているとのこと。
 明日28日には、店頭用の体験版も用意されるとのこと。

 なお、3DS用の体験版ソフトは30回で起動できなくなる起動制限があるので注意。

 ほか、公式ブログも更新。
 「年の瀬のビッグプレゼント」と題して、上記体験版に関する告知が記述されている。



3DS『リズム怪盗R』、『シアトリズム ファイナルファンタジー』、『メタルギアソリッド スネークイーター 3D』、『バイオハザード リベレーションズ』の4本の体験版が配信
 上記までの記事でも記載したが、本日12月27日より、2012年1月~3月までに発売される上記4作品の体験版の配信がはじまっている。
 配信期限は不明。
 なお、いずれも30回起動させると起動できなくなるので注意。



任天堂による「3D写真コンテスト」が2012年1月18日より開催
【Nintendo Direct】ニンテンドー3DSで写真コンテストを毎月開催 ― 審査員は林家ペー・パー子さん (インサイド)
 『Nintendo Direct 2011.12.27』にて、3DSの立体写真撮影機能を使った写真コンテストの開催が発表。
 「3D写真コンテスト」と題したもので、任天堂が毎月異なるお題(テーマ)を発表。
 お題にあった写真をユーザーが投稿していくというコンテストとなっている。
 投稿は今後公開される専用サイトから行ない、選出された優秀作がサイト上に掲載されていくという。
 なお、投稿された写真の審査は、「林家ペー・パー子」が行なうとのこと。



3DS DLソフト『CASTLE CONQUEROR- HEROES』、公式サイトが公開
『CASTLE CONQUEROR- HEROES』公式サイト
 
 先日、リリースが発表され、明日12月28日から配信されるリアルタイムストラテジーゲーム『キャッスルコンカラー ヒーローズ(CASTLE CONQUEROR: HEROES)』の公式サイトがオープン。
 「ゲーム内容」、「キャラクター」、「バトルシステム」といったページが公開されている。



3DS『イナズマイレブンGO シャイン/ダーク』、早期購入者特典の「中学時代の円堂&豪炎寺」の配信期限が2012年1月9日まで更新
『イナズマイレブンGO シャイン/ダーク』公式サイト
 2011年12月27日までの期間限定で配信される予定だった「中学時代の円堂&豪炎寺」のダウンロードキャラの配信が、来年2012年1月9日まで延期されるとのこと。
 理由は「多くのユーザーからの要望により」とのこと。



新作ゲーム公式サイト更新
『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』公式サイト(音が鳴るので注意)
 「CHARACTER」ページが更新。
 「ドリームイーター」の「スピリッツ」と「ナイトメア」のそれぞれに2対ずつ、新たなキャラが追加公開されている。
 ほか、「WORLD」ページに、三銃士をモチーフとしたワールド「カントリー・オブ・ザ・マスケティア」のページが追加。
 スクリーンショット5枚分と各ワールドに登場する主要登場人物が紹介されている。

『モンスターハンター3(トライ)G』公式サイト
 「WEB特別講座」のページが更新。
 「著名人トライGリレー」のコーナーに、新たに「次長課長井上」、「コンマニセンチ:堀内」、「ネゴシックス」といった芸人3名分のほか、藤岡ディレクターの項目が追加公開されている。
 ほか、本日配信の『Nintendo Direct 2011.12.27』にて公開された、『モンハン座談会』の動画の案内も告知されている。

『ARC STYLE:鹿狩王』公式サイト
 明日12月28日から配信される『鹿狩王』の公式サイトが更新。
 「ゲーム内容」、「ゲームモード」ページが新たに公開されている。



その他、ゲーム系サイト記事
「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」,2012年3月15日に発売決定。序盤のストーリーと各ヒロインのプロフィールも公開に (4Gamer.net)

挑みがいのある“山”、『Shinobi 3D』インプレッション (ファミ通.com)

【電撃モンハン3(トライ)Gプレイレポート】男塾先輩の狩猟日記“ぶらり、モガの村へ4” (電撃オンライン)

「METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D」,アクセサリーセットが3月8日に発売。本日から「コナミスタイル」で予約受付を開始 (4Gamer.net)

「バイオハザード」シリーズ15周年を記念したファッションアイテム,「BIOHAZARD: Apparel Collection」がWebストアで発売に (4Gamer.net)

ニンテンドー3DSの国内累計販売台数が400万台を突破 (ファミ通.com)

「バイオハザード」生誕15周年記念で“バイオハザード プレミアムパーティ”を2012年1月20日に東京で開催 (4Gamer.net)
 一般ユーザーからは、バイオハザードオフィシャルファンクラブ「CLUB96」の会員のみを対象に、抽選で合計96名を招待するとのこと。

「ネオロマンスフェスタ 遙か祭2011 桜花恋模様」をレポート。キャスト陣のトークで大いに盛り上がった公演のDVDは2012年1月11日に先行発売 (4Gamer.net)

「閃乱カグラ -少女達の真影-」をテーマにしたラジオCD「閃乱カグラ 原田ひとみ・喜多村英梨のにゅうにゅうラジオ」が2012年2月24日発売




【この記事のカテゴリ】 3DSゲーム速報


【このカテゴリの前後の関連記事】   web拍手 by FC2 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最新記事(30件分)

サイト休止のお知らせ (03/01)

2016/2/29ニュース:『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』のインターネット対戦モードをフィーチャーしたCMが公開 (02/29)

2016/2/27ニュース:シリーズ最新作『アイカツスターズ』のプロジェクト展開が発表。3DS版も発売決定 ほか (02/27)

『ポケットモンスター サン / ムーン』が2016年冬に発売決定。3DS VC版の初代ポケモンからポケモンを移行可能に (02/27)

2016/2/26ニュース:『妖怪三国志』のテレビCM「登場篇」が公開 ほか (02/26)

3DS版『テラリア』の紹介動画が公開。3月30日に体験版が配信されることも告知 (02/26)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、「カツ丼無料券」と「池尻と澤村、東峰、菅原」の会話シーンの動画が公開 (02/26)

2016/2/25ニュース:3DSバーチャルコンソール版『ポケットモンスター』の発売記念特番が26日に配信 ほか (02/25)

3DS『ロックマン クラシックス コレクション』の紹介動画第2弾が公開。レアグッズプレゼントキャンペーンなども実施 (02/25)

2016/2/24ニュース:『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』の体験版のプレイで『X』用の装備「リアクター」をプレゼント ほか (02/24)

3DS版『無限のデュナミス』が3月2日に配信決定。サイボーグの少女と共に世界を救うSFファンタジーRPG (02/24)

3DS『マル合格! 行政書士試験』、『応用情報技術者試験』の平成28年度版が3月2日に同時発売 (02/24)

3DS『メダロット ガールズミッション』の体験版が配信開始。『9』も購入したユーザー向けのキャンペーンも告知 (02/24)

2016/2/23ニュース:3DS版『ヒロアカ』の概要が更新 ほか (02/23)

2016/2/22ニュース:『ハイキュー!! Cross team match!』の第2弾CMが公開 ほか (02/22)

3DS『暗殺教室 アサシン育成計画!!』、殺せんせー(福山潤)と渚(渕上舞)がゲーム内容を紹介する動画が公開 (02/22)

3DS『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』、パズルバトルのルールを確認できる動画が公開 (02/22)

2016/2/19ニュース:『パズドラX』は2バージョンで7月28日に発売 ほか (02/19)

3DS『パズドラX(クロス)』の発売日が7月28日に決定。『神の章』、『龍の章』の2バージョンを発売。購入特典も発表 (02/19)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、お祭りのシーンと「及川と岩泉」の会話シーンの動画が公開 (02/19)

3DS『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』、「七星龍(ちーしんろん)」のZアシストキャラクターを登場させるコマンドが公開 (02/19)

3DS『パズドラZ』、赤オロチが出現する「赤大蛇の絵馬」を入手できるドロップコードが配信 (02/19)

2016/2/18ニュース:『みつけて! おじぽっくる』の3DS版が発売決定 ほか (02/18)

3DS『みつけて! おじぽっくる+(プラス)』が3月2日に配信。スマホ版からキャラが増加した、おじさん妖精探しアドベンチャーゲーム (02/18)

3DS『牧場物語 3つの里の大切な友だち』、主人公のカスタマイズや畑仕事、動物の世話、牧場の配置変更などを確認できる動画が公開 (02/18)

3DS『カードファイト!! ヴァンガードG ストライド トゥ ビクトリー!!』、「タンポポの銃士 ミルッカ」が手に入るパスワードが公開 (02/18)

2016/2/17ニュース:「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」で『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』が紹介 ほか (02/17)

3DS『シチズンズ オブ アース』が2月24日に配信。主人公は副大統領。『マザー』の影響を受けた海外製RPG (02/17)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、嶋田誠(CV:前野智昭)がゲームの特徴を紹介する動画が公開 (02/17)

2016/2/16ニュース:『真・女神転生IV FINAL』、特番のアーカイブ映像が公開 ほか (02/16)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
サイト内検索

広告

メール

お名前
メール
件名:
本文


Copyright © GamersHour for ニンテンドー3DS&DS All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」