ニンテンドー3DS&DS関連情報のアーカイブ


2010/02/04(木)15:05
■テニスの王子様 もっと学園祭の王子様 -More Sweet Edition-

2005年12月22日にPS2で発売された
人気マンガを題材とする
恋愛アドベンチャーゲーム
『テニスの王子様 ~学園祭の王子様~』のDS移植版。

ゲームの題材となっている「テニスの王子様」は、
「週刊少年ジャンプ」にて、
1999年~2008年まで連載されていた
中学校のテニス部を舞台とするスポーツマンガ。

全42巻で一度完結したが、
2009年から月刊マンガ誌「ジャンプスクエア」にて
続編の「新テニスの王子様」が連載中だ。

「テニスの王子様」は少年誌連載の作品だが、
美少年が数多く登場することから
女性人気も非常に高く、
アニメ化作品のヒットなどを経て、
女性ユーザーを対象とした
商品展開が目立って行なわれた作品としても有名だった。

少年ジャンプ連載の人気マンガの数多くがそうであるように、
「テニスの王子様」を題材とした
コンピュータゲームも数多く発売されており、
また、マンガの題材がテニスであることから
当然、そのほとんどがスポーツゲームだった。

そのような中で、
前述したような「テニスの王子様」のメインユーザー層である
女性を対象とした
完全な「恋愛をテーマとするアドベンチャーゲーム」として
初めてリリースされたのが、
『テニスの王子様 ~学園祭の王子様~』だったのだ。

ゲームの舞台も、テニスとは直接関係のない、
「関東地区内にて合同開催される大規模な学園祭」
という思い切ったものに設定。

主人公は、学園祭実行委員の1人である中学2年生の女子で、
学園祭の準備の中、
作品に登場する男子生徒たちと接触するうちに、
彼らと親しくなっていくという内容となっていた。


今回、DSに移植された本作では、
攻略できるキャラクターに
四天宝寺中学の
千歳千里、白石蔵之介、遠山金太郎の
3名が新たに追加。

これによりDS版では、
PS2版で攻略できた35名を加えた、
全38名を攻略可能となっている。

また、新キャラクターの加入にあわせて
イベントが増量されているのはもちろん、
既存キャラクターにも
新たなイベントが追加された。

そして新規イベント部分も含めて全編フルボイス化。
さらに、ゲーム登録済みのものに限るという条件付きだが、
主人公の名前や愛称を呼んでくれるという
新要素も加わっている。


さらにDSならではの機能として、
タッチペンを使った、タッチによる
コミュニケーションの要素も加わった。

ちょっとしたイベント程度の要素だが、
触れる箇所によって異なる反応をしてくれるなど、
PS2版とは異なる形で
コミュニケーションを取れるのがうれしい。


PS2版は、攻略人数の多さに伴なう
個々のシナリオのボリュームの差や
グラフィックの数や質などへの不評の声も聞かれたものの、
総合的なユーザー評価はかなり高め。

「テニスの王子様」ファンで
PS2版を購入していなかった方はもちろん、
女性向け恋愛ゲームが好きな方や
PS2版をプレイしたが
追加要素が気になるという方は、
本作の購入を検討してみてはいかがだろうか。

なお、限定数のある早期購入特典として、以下が付いてくる。
●オリジナルモーニング着ボイス
(攻略キャラクター全38名分を用意)


□主な参加声優(順不同)
皆川純子、置鮎龍太郎、近藤孝行、甲斐田ゆき、津田健次郎、高橋広樹、川本成、小野坂昌也、喜安浩平、川原慶久、鈴木千尋、森山栄治、岩崎征実、石田彰、冨田真、鳥海浩輔、佐々木望、小林由美子、諏訪部順一、木内秀信、楠田敏之、保志総一朗、うえだゆうじ、浪川大輔、永井幸子、楠大典、竹本英史、増田裕生、津田英佑、高橋直純、森久保祥太郎、織田優成、大黒和広、竹内幸輔、大須賀純、細谷佳正、杉本ゆう


テニスの王子様 もっと学園祭の王子様 -More Sweet Edition-

価格:5,250円(税込)
ジャンル:アドベンチャーゲーム
公式サイト:http://www.konami.jp/tenipuri/game/gakupuri/

[参考]ファミ通:クロスレビュー点数(40点満点=10点×4人)
評価掲載なし


□動画







【この記事のカテゴリ】 テニスの王子様 シリーズ


【このカテゴリの前後の関連記事】   web拍手 by FC2 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最新記事(30件分)

サイト休止のお知らせ (03/01)

2016/2/29ニュース:『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』のインターネット対戦モードをフィーチャーしたCMが公開 (02/29)

2016/2/27ニュース:シリーズ最新作『アイカツスターズ』のプロジェクト展開が発表。3DS版も発売決定 ほか (02/27)

『ポケットモンスター サン / ムーン』が2016年冬に発売決定。3DS VC版の初代ポケモンからポケモンを移行可能に (02/27)

2016/2/26ニュース:『妖怪三国志』のテレビCM「登場篇」が公開 ほか (02/26)

3DS版『テラリア』の紹介動画が公開。3月30日に体験版が配信されることも告知 (02/26)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、「カツ丼無料券」と「池尻と澤村、東峰、菅原」の会話シーンの動画が公開 (02/26)

2016/2/25ニュース:3DSバーチャルコンソール版『ポケットモンスター』の発売記念特番が26日に配信 ほか (02/25)

3DS『ロックマン クラシックス コレクション』の紹介動画第2弾が公開。レアグッズプレゼントキャンペーンなども実施 (02/25)

2016/2/24ニュース:『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』の体験版のプレイで『X』用の装備「リアクター」をプレゼント ほか (02/24)

3DS版『無限のデュナミス』が3月2日に配信決定。サイボーグの少女と共に世界を救うSFファンタジーRPG (02/24)

3DS『マル合格! 行政書士試験』、『応用情報技術者試験』の平成28年度版が3月2日に同時発売 (02/24)

3DS『メダロット ガールズミッション』の体験版が配信開始。『9』も購入したユーザー向けのキャンペーンも告知 (02/24)

2016/2/23ニュース:3DS版『ヒロアカ』の概要が更新 ほか (02/23)

2016/2/22ニュース:『ハイキュー!! Cross team match!』の第2弾CMが公開 ほか (02/22)

3DS『暗殺教室 アサシン育成計画!!』、殺せんせー(福山潤)と渚(渕上舞)がゲーム内容を紹介する動画が公開 (02/22)

3DS『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』、パズルバトルのルールを確認できる動画が公開 (02/22)

2016/2/19ニュース:『パズドラX』は2バージョンで7月28日に発売 ほか (02/19)

3DS『パズドラX(クロス)』の発売日が7月28日に決定。『神の章』、『龍の章』の2バージョンを発売。購入特典も発表 (02/19)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、お祭りのシーンと「及川と岩泉」の会話シーンの動画が公開 (02/19)

3DS『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』、「七星龍(ちーしんろん)」のZアシストキャラクターを登場させるコマンドが公開 (02/19)

3DS『パズドラZ』、赤オロチが出現する「赤大蛇の絵馬」を入手できるドロップコードが配信 (02/19)

2016/2/18ニュース:『みつけて! おじぽっくる』の3DS版が発売決定 ほか (02/18)

3DS『みつけて! おじぽっくる+(プラス)』が3月2日に配信。スマホ版からキャラが増加した、おじさん妖精探しアドベンチャーゲーム (02/18)

3DS『牧場物語 3つの里の大切な友だち』、主人公のカスタマイズや畑仕事、動物の世話、牧場の配置変更などを確認できる動画が公開 (02/18)

3DS『カードファイト!! ヴァンガードG ストライド トゥ ビクトリー!!』、「タンポポの銃士 ミルッカ」が手に入るパスワードが公開 (02/18)

2016/2/17ニュース:「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」で『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』が紹介 ほか (02/17)

3DS『シチズンズ オブ アース』が2月24日に配信。主人公は副大統領。『マザー』の影響を受けた海外製RPG (02/17)

3DS『ハイキュー!! Cross team match!』、嶋田誠(CV:前野智昭)がゲームの特徴を紹介する動画が公開 (02/17)

2016/2/16ニュース:『真・女神転生IV FINAL』、特番のアーカイブ映像が公開 ほか (02/16)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ
サイト内検索

広告

メール

お名前
メール
件名:
本文


Copyright © GamersHour for ニンテンドー3DS&DS All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」